Tokyo Convention & Visitors Bureau

ホーム > デジタルサイネージを活用した観光案内標識の新規設置について

  • 東京の観光公式サイト GO TOKYO
  • tokyo_tokyo
  • 東京の観光公式サイト GO TOKYO
  • ビジネスイベンツ東京
  • マラソン祭りフォトコンテスト2018
  • 被災地応援ツアー
  • 町歩き検定の決定版!東京シティガイド検定
  • 事業者・メディア向け写真素材集
  • 東京映像素材集 Tokyo Stock Footage
  • デジタルパンフレットギャラリー

ここから本文です。

更新日:2018年6月11日

デジタルサイネージを活用した観光案内標識の
新規設置について

 東京都及び公益財団法人東京観光財団は、外国人旅行者の利便性向上を目的に、街なかで観光情報などを多言語で提供する、高機能型観光案内標識(デジタルサイネージ)を、新たに6か所設置いたしますのでお知らせします。

1 運用を開始する箇所

6か所 (運用開始日時等は、別紙1、2を参照)
別紙1・2(PDF:613KB)

2 利用時間

6時から24時 (ただし、上野恩賜公園内<27年度設置>は23時まで)

3 提供情報

観光スポット、宿泊施設、飲食店、ATM 等
(それぞれの施設までの道順を表示します)
※都立施設で共通利用できる無料Wi-Fiのスポットとしてもご利用いただけます。

4 対応言語

日本語、英語、中国語(繁体字、簡体字)、韓国語

※参考資料 高機能型案内標識の機能など(PDF:567KB)

問い合わせ先

(事業全般について)
産業労働局 観光部 受入環境課
電話 03-5320-4766
(設置機器等の詳細について)
(公財)東京観光財団 地域振興部 観光インフラ整備課
電話 03-5579-8463

本件は、「2020年に向けた実行プラン」に係る事業です。
スマートシティ 政策の柱7 世界に開かれた国際・観光都市

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。