Tokyo Convention & Visitors Bureau

ホーム > 東京観光財団について

  • 東京の観光公式サイト GO TOKYO
  • 東京の観光公式サイト GO TOKYO
  • ビジネスイベンツ東京
  • マラソン祭りフォトコンテスト2016
  • 被災地応援ツアー
  • 町歩き検定の決定版!東京シティガイド検定
  • 事業者・メディア向け写真素材集
  • 東京映像素材集 Tokyo Stock Footage
  • デジタルパンフレットギャラリー

ここから本文です。

東京観光財団について

 東京観光財団について

  • 名称:公益財団法人東京観光財団
  • 英文名称:Tokyo Convention & Visitors Bureau
  • 略称:TCVB
  • 所在地:〒162-0801 東京都新宿区山吹町346番地6 日新ビル                                                                         (各部署のフロアはオフィス案内 よりご確認下さい)
  • 電話:(03)5579-2680
  • FAX:(03)5579-2685
  • e-mail:tcvbinfo@tcvb.or.jp

東京観光財団は東京都関連団体:東京商工会議所と民間企業・団体が出捐する公益財団法人で、昭和10年10月設立の東京府観光協会を前身とし、昭和36年10月設立の社団法人東京都観光連盟、平成9年12月社団法人東京コンベンション・ビジターズ ビューローへの改組を経て、平成15年10月に財団法人東京観光財団として改組・設立されました。

都内唯一の広域観光団体として、東京都、東京商工会議所、民間企業、地域観光団体と連携し、さらなる観光振興を図るため、「海外からの旅行者誘致」「ビジネスイベンツ誘致」「地域の観光振興」「観光情報の発信」「賛助会員交流」等の各事業を推進しています。

 沿革

・昭和 10年 10月 7日   東京府観光協会 設立
・昭和 36年 10月 11日   社団法人東京都観光連盟 設立
・平成 9年 12月 1日   社団法人東京コンベンション・ビジターズ ビューローに改組
・平成 15年 10月 15日   財団法人東京観光財団 設立
・平成 15年 10月 31日   社団法人東京コンベンション・ビジターズ ビューロー 解散
・平成 15年 11月 1日   財団法人東京観光財団 事業開始
・平成 23年 4月 1日   公益財団法人東京観光財団へ移行(内閣府認定)
・平成 26年 5月 7日   現所在地に事務所を移転

 組織

 役員名簿等

 賛助会員制度

東京観光財団の事業目的にご賛同いただいた民間企業や団体、行政等の皆様とネットワークを構築して、一体的に観光振興やビジネスイベンツ誘致を推進することを目的に、賛助会員制度を設けています。

賛助会員は賛助会員検索より検索することができます。

 出捐企業・団体

  • アサヒビール株式会社
  • 株式会社三越伊勢丹ホールディングス
  • 上野観光連盟
  • SMK株式会社
  • 社団法人大多摩観光連盟
  • 株式会社オレンジ社
  • 鹿島建設株式会社
  • 近畿日本ツーリスト株式会社
  • 株式会社コンベンションリンケージ
  • 株式会社ジェイティービー
  • 清水建設株式会社
  • 全日本空輸株式会社
  • 大成建設株式会社
  • 東京地下鉄株式会社
  • 株式会社電通
  • 東海旅客鉄道株式会社
  • 株式会社東京會舘
  • 東京ガス株式会社
  • 株式会社東京交通会館
  • 株式会社東京国際フォーラム
  • 東京商工会議所
  • 一般社団法人東京諸島観光連盟
  • 東京電力株式会社
  • 東京都観光地上野従業員組合
  • 東京都ホテル旅館生活衛生同業組合
  • 株式会社東京ビッグサイト
  • 株式会社東京流通センター
  • 東レ株式会社
  • 戸田建設株式会社
  • 凸版印刷株式会社
  • 日本観光旅館連盟東京支部
  • 日本空港ビルデング株式会社
  • 日本航空株式会社
  • 公益財団法人日本交通公社
  • 日本電波塔株式会社
  • 日本PCO協会
  • 日本ホテル協会東京支部
  • 株式会社日本旅行
  • 株式会社博報堂
  • 株式会社はとバス
  • 東日本旅客鉄道株式会社
  • 株式会社プリンスホテル
  • 本田技研工業株式会社
  • 三井住友海上火災保険株式会社
  • 三菱地所株式会社
  • 三菱商事株式会社
  • 株式会社メイト・商會
  • 森ビル株式会社

 ディスクロージャー資料

定款

事業計画・報告           

収支予算・決算       

その他

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。