ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ

重要なお知らせ

公募参加にあたって

1)現在東京都では、都の政策連携団体に対して電子入札システムの活用を促進しております。

当財団では、希望制指名競争入札及び希望制プロポーザル方式契約については電子入札システムを利用しておりますので、入札ご希望の方は以下URLにて事前にご登録ください(無料)。

ビジネスチャンス・ナビ

2)以下に該当する事業者は、指名通知の対象外となります。

① 指名停止期間中であるなど、指名から除外する期間中である者

② 経営状況が著しく不健全である者

③ 発注契約の履行に当たって、法令上必要とされる官公署等の許可又は認可を受けていない者

④ 発注契約の履行に当たって、必要とする特殊な技術又は設備を有しないもの

⑤ 発注契約と同種の契約を既に財団と契約している者で、その履行が完了していないために、

  当該発注契約が不履行になるおそれがあると認められる者

⑥ 同一の発注契約において、組合を指名した場合の当該組合の組合員

⑦ そのほか指名予定業者を調査した結果、指名することが不適切と認められる者

※希望申出要件については、各案件の「契約情報」もご確認ください。

契約について

1)当財団では、令和3年度の契約より電子契約を導入しております。

・電子契約の手続きについては、こちらをご覧ください。

・契約締結の際には、希望票にご記入いただいた契約担当の方へ署名依頼を送付いたします。

・電子契約以外の契約締結を認めないものではありません。従前通り紙での契約締結をご希望の場合は、

 委託事業者として決定した後、担当までお知らせください。

・問い合わせ先:総務部総務課契約担当 keiyaku@tcvb.or.jp

2)当財団の標準契約書はこちら

個人情報に関する特記仕様はこちら

サイバーセキュリティ基本方針はこちら

電子情報処理業務に係る標準特記仕様書(令和4年11月以降)はこちらをご覧ください。