ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ

【シンポジウム申込期限延長1/26まで!】令和5年度 世界自然遺産観光振興シンポジウム・商談会の参加者を募集します!

プレスリリース

オンライン・来場のハイプリット形式で開催いたします!
 地球の成り立ちと人類の歴史によって生み出され、過去から未来へとつなぐべき、かけがえのない宝物である世界遺産。この中でも世界自然遺産は、特徴的な地形や生態系、生物多様性を有し、大自然が織りなす美しい景色が魅力です。
 本シンボジウムでは、本村健太郎氏の基調講演「世界の自然遺産と比較した日本の自然遺産の魅力」に加え、小笠原オンラインツアーや各地代表者のプレゼンテーションを通じて、日本の世界自然遺産の魅力を余すことなくご紹介します。
世界自然遺産を体験し、学び、未来へと引き継ぐために、いまこそ『世界自然遺産』の魅力を発見する旅に出かけましよう。

開催日時

令和6年1月30日(火曜日)13時00分~16時15分

対象

世界自然遺産に興味関心のある方、旅行会社、メディア等
※参加無料

会場

現地来場:  AP 品川 会議室F(東京都港区港南1‐6‐31 品川東急ビル8F )

オンライン: Zoomウェビナー

定員

現地開催: 100名   オンライン: 250名

※応募多数の場合は、抽選により決定いたします。

参加者プレゼント

現地参加者:オリジナルエコトート&コルクコ―スター

オンライン参加者:オンラインミーティング壁紙(日本の世界自然遺産仕様

内容

第一部 基調講演「世界の自然遺産と比較した日本の自然遺産の魅力」

登壇者:俳優・弁護士・世界遺産検定マイスター 本村健太郎氏