ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ

「滞在型旅行(ロングステイ)推進事業助成金」のご案内

プレスリリース

 東京都及び(公財)東京観光財団では、観光と移動による感染リスクの低減の両立を図るため、滞在型旅行(ロングステイ)に係る新たな取組を支援し、新たな旅行スタイルの提供を目指しています。

 このたび、都内の観光協会等が実施する今後の取組を対象として、滞在型旅行(ロングステイ)推進事業助成金の募集を開始しますので、お知らせいたします。

 この機会にぜひご活用ください。

1.事業概要

「滞在型旅行(ロングステイ)推進事業助成金」募集案内チラシ
 
(1)支援対象者

  都内の観光協会、商工会等、中小企業者など

(2)支援対象事業

  〇多摩・島しょ地域における滞在型旅行(ロングステイ)に係る以下の新たな取組

   〔ソフト事業〕マーケティング、体験型コンテンツ開発、モニターツアー、

          ブランディング、プロモーション等

   〔ハード事業〕ICT化、機器導入等

    ※ソフト事業とハード事業を組み合わせた事業も対象となります。

  【事業例】

  ・地域の文化・生活・仕事体験とアクティビティを組み合わせた滞在型旅行プランを

   地域と連携して開発し、効果的なプロモーションを行い、旅行者一人あたりの

   宿泊日数・消費額を増やす。

  ・長期滞在のワーケーションに対応できる宿泊施設とするため、高速Wi-Fiや

   テレビ会議システム等の機器の導入により、コワーキングスペースを設置し、

   また、工芸品づくり体験を新たに実施するため、機器等を購入する。

(3)支援内容

  ① 助成金
    助成対象経費の2分の1以内
    助成限度額 1,000万円(下限額100万円)

  ② アドバイザーによる支援

    コンテンツ開発、プロモーション等の専門家の助言等により、事業計画の実行を支援

(4)支援対象期間

  令和3年11月1日から最長で令和5年10月31日まで(最長2年間)

2.事業の募集

(1)募集期間

  令和3年6月17日(木)から同年8月26日(木)

(2)申請方法

  募集要領に基づき、簡易書留により申請書類を送付してください。

3.申請先

郵送の宛先

 〒162-0801 東京都新宿区山吹町346番地6 日新ビル2階

 (公財)東京観光財団 地域振興部 事業課 

 「滞在型旅行助成金」担当 宛

4.募集要領 / 申請様式/交付要綱/交付要領

(1)滞在型旅行(ロングステイ)推進事業助成金募集要領

  滞在型旅行(ロングステイ)推進事業助成金募集要領_

  

(2)申請様式

  ●申請に必要な書類は「申請書類チェックリスト」を確認してください。

  提出時に「申請書類チェックリスト」を一番上にして、リストの項目順に書類を並べてご提出ください。 

   →「申請書類チェックリスト」_

 

  ●様式のあるものは下記よりダウンロードしてご使用ください。

  (申請時に必要な様式)

    1. 第1号様式・別紙(助成金申請書・事業計画書)_

    2. 別添1(資金計画)_

    3. 別添2(営業収支 見通し)_

    4. 第1号様式の2(誓約書)_

  (交付決定後に使用する様式)

    5. 3号様式(変更承認申請書_

    6. 第5号様式(中止等申請書)_

    7. 7号様式(実績報告書)_

    8. 第9号様式(請求書)_

    9. 第10号様式(財産処分)_

 

  記入見本

     申請書類の記入の仕方についてはこちらをご覧ください。

     滞在型旅行(ロングステイ)推進事業助成金 記入見本_PDF

 

(3)滞在型旅行(ロングステイ)推進事業助成金交付要綱

  滞在型旅行(ロングステイ)推進事業助成金交付要綱_

 

(4)滞在型旅行(ロングステイ)推進事業助成金交付要領

  滞在型旅行(ロングステイ)推進事業助成金交付要領_

 

問い合わせ先

 公益財団法人東京観光財団地域振興部 事業課(大木・平田・内藤)
 〒162-0801 東京都新宿区山吹町346番地6 日新ビル2階
 TEL
03-5579-2682
 E
メール:chiiki@tcvb.or.jp