ページの先頭です

ページ内を移動するためのリンク
本文(c)へ

令和4年度「観光型MaaS導入・拡充支援助成金」のご案内

プレスリリース

東京都及び公益財団法人東京観光財団では、多摩地域での観光客の利便性や回遊性の向上を図るため、観光型MaaSの導入又は拡充に係る取組を支援する「観光型MaaS導入・拡充支援助成金」の募集を開始しますので、お知らせいたします。

1.事業概要

(1)助成対象者

   ①市町村

   ②観光関連団体(商工会、観光協会等)

   ③民間事業者(交通事業者、MaaSシステム事業者等)

   ※②の場合は市町村の推薦、③の場合は市町村及び観光関連団体の推薦が必要です。

  

(2)助成対象事業   

   多摩地域における観光型MaaSの導入又は拡充事業

   ※事業の実施にあたっては、以下の条件をすべて満たすことが必要です。

    ①観光振興を図ることを目的とし、観光客の利便性や回遊性の向上につながると見込まれること。

    ②地域の観光課題を踏まえ、地域の関係団体や事業者等と効果的に連携して実施する取組であること。

    ③観光客を対象としたサービスを実際に提供すること

     (実証実験も可。システム開発のみの事業等は不可)。

    ④十分な効果検証・成果分析を行い、助成対象期間内又は終了後に地域での自走を目指すこと。

(3)助成対象経費

   システム開発・改修・運用費、システム使用費、広告・宣伝費、効果検証費用等

(4)助成率、助成限度額

   助成対象経費の3分の2以内、助成限度額 2,500万円 

(5)助成対象期間

   交付決定の日から令和6年3月31日まで 

(6)その他

   本助成金は2年間の複数年支援を予定していますので、2年目実施を前提とした企画を行ってください

  (2年目については、別途募集・審査予定です)。

   東京都・東京観光財団が実施した青梅・奥多摩での観光型MaaS実施結果を公開しています。

   (https://www.tcvb.or.jp/jp/project/shinko/development/

2.事業の募集

 (1)募集期間     

    令和4年10月28日(金)から令和5年1月18日(水)まで

    ※ 募集期間終了後に審査を行い、助成対象者を決定します。 

 (2)申請方法 

    必要事項をご記入の上、「簡易書留」にて郵送及び「電子メール」により提出してください。

3.申請先

 郵送の宛先

   〒162-0801 東京都新宿区山吹町346番地6 日新ビル2階

    (公財)東京観光財団 地域振興部 事業課 

        「観光型MaaS導入・拡充支援助成金」担当 宛

 電子メールの宛先

   メールアドレス:chiiki@tcvb.or.jp

        「観光型MaaS導入・拡充支援助成金」担当 宛

4.交付要綱/募集要領 / 申請書類

【交付要綱・募集要項】 

観光型MaaS導入・拡充支援助成金交付要綱

令和4年度観光型MaaS導入・拡充支援助成金 募集要領

【申請書類】

以下の書類を期間内にご提出ください。様式のあるものはダウンロードしてご使用ください。

詳細につきましては交付要綱及び募集要領をご参照下さい。

 ・第1号様式 (交付申請書)

 ・別紙(第1号様式に添付) (事業計画書)

 ・別紙(第1号様式に添付) (経費別明細)

 ・第1号様式の2 (誓約書)

 ・第1号様式の3 (推薦書)

【添付書類】

 ・企画書(任意様式)

 ・申請団体に関する書類

 ・事業実施に係る書類等

.その他各種様式 ~ 交付決定を受けた方へ 〜

 ・第3号様式 (変更申請書)

 第5号様式 (中止申請書)

 ・第7号様式 (遅延等報告)

 第8号様式 (実績報告書

 ・別紙(第8号様式に添付) (実施結果報告書)

 別紙(第8号様式に添付) (経費別明細)

 第10号様式 (請求書

 第11号様式 (財産処分

 ・口座振替依頼書 

・問い合わせ先   

公益財団法人東京観光財団 地域振興部事業課
e-mail:chiiki@tcvb.or.jp
TEL: 03-5579-2682